ドリーム・トラスト株式会社

医療、AED、酸素濃縮機、グループホーム開業コンサルタント&コインランドリービジネス

ドリーム・トラスト株式会社

会社概要

会社のポリシー

地域の福祉への貢献を目指します。

地域医療の重要性が高まるなか、医療機関、老人ホーム等を中心とした在宅医療事業、AED等の医療機器販売事業を展開しています。
患者さんの生命を守り続けるためには24時間365日変わらぬサービスと品質を提供することがなによりも重要であると考えています。
お客様を最優先に考え行動するこのサービス精神は、法令を遵守した責任ある対応を通じて今も逞しく成長を続けています。
そして社員一人ひとりが、その自覚と強い使命感をもって仕事をしています。
未来を築く新しいビジネス、進化を遂げるための多くのヒントは、「お客様との対話」の中にあると私たちは考えています。
「お客様との対話」と「新しい技術」との融合させる挑戦が社会に必要とされる企業として新しい価値を創造することにつながると考えるからです。
そして、当社が独自に開発した新しい製品移動用携帯イス『パセッヂ』はそれを象徴しています。
在宅酸素療法用機器の提供にとどまらず、動物ペットへの酸素療法や漁業用酸素など、酸素を必要とする様々なお客様を支援する仕組みを提供してまいりました。
これからも皆様の『ありがとう』の言葉を喜びに、心豊かな暮らしの創造と安心・信頼の供給で地域医療の担い手として社会に貢献して参ります。

ごあいさつ

社長

『社会に貢献し、小さくても社会になくてはならない企業、絶対に必要な会社となること』

小さくても世の中に絶対に必要とされる会社でありたい・・・
約12年前、当社の設立当時、医療で在宅酸素患者へのサービス業を始めた頃、お客様のご自宅や病院を回り、多くの高齢者の悩みをお聞きし、また医師との会話の中で、私は『企業とは継続が第一である』ことを現場から教わりました。
同時に『継続のためには会社の信頼と安心を社会に認めて頂くことの必要性』を確信し、今日に至っております。
何卒宜しくお願い申し上げます。

岩渕 清市

沿革

平成10年5月 ドリーム教育社として会社設立・登記
本社 仙台市
資本金 1,200万円
平成12年8月 ドリーム・トラスト株式会社と社名変更
コインランドリー1号店として多賀城市高橋に多賀城店オープン
平成13年4月 在宅医療事業に本格的に参入
医療機器在宅酸素
医療コンサルタント業務開始
平成15年1月 資本金増資 資本金1,700万円へ
平成15年10月 本格的に多角経営へ躍進する
コインランドリー2号店として富谷町成田に新富谷店オープン
平成17年1月 老人施設及びグループホームの設立開業
コンサルタント本格始動へ
資本金増資 資本金2,200万円へ
平成17年4月 富谷町成田に学習保育園「おひさま学園」開園
平成17年6月 保育園本園舎落成、「おひさま学園」開園式
平成17年10月 資本金増資 資本金2,700万円へ
平成18年1月 コインランドリー3号店として栗生店オープン
平成19年3月 高齢者対応の福祉ランドリーとして東北初の認可を受ける
平成20年2月 コインランドリー4号店として八乙女店オープン
平成21年12月 仙台市や行政機関などへのAED事業開始
資本金増資 資本金3,200万円へ
平成23年2月 酸素事業部 動物酸素事業の営業開始
平成23年3月 東日本大震災の発生に伴い在宅医療の患者さんへの対応で
医療機器点検修理を開始
平成24年4月 東日本大震災の際の患者さんの移動の経験から
「パセッヂ」の開発始まる
平成25年3月 「パセッヂ」開発にて特許申請
平成26年11月 「パセッヂ」の特許及び商標登録取得
自動販売機設置事業へ参入
平成27年3月 「パセッヂ」の新型開発着手する
平成28年7月 「パセッヂ」新型HDA‐20型発売開始

概要

会社名 ドリーム・トラスト株式会社
所在地 〒989-3205 宮城県仙台市青葉区吉成1丁目9-19
電話/FAX TEL:022-303-2716 / FAX:022-303-2718
E-mail dreamtrust@coffee.ocn.ne.jp
代表者 代表取締役 岩渕 清市
創立年 平成10年5月
資本金 3,200万円(平成25年3月現在)
決算月 3月
取引銀行 七十七銀行 吉成支店
東邦銀行 仙台支店
山形銀行 仙台支店
営業内容 医療事業部